ピューレパールとイビサクリームを6つの比較対決

黒ずみケアの定番と言えば、ピューレパール。肌に優しいピューレパールは、ワキ以外にもバストトップやデリケートゾーンと全身に使えます。

他にも黒ずみケアといえば有名なのはイビサクリーム。こちらも名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

ピューレパールとイビサクリーム。どっちがオススメ?2つを比較してみました。

ピューレパールvsイビサクリーム

6つのポイントに分けて、ピューレパールとイビサクリームを比較してみましょう!

黒ずみ対策の成分は?

ピューレパール

プラセンタ、グリチルリチン酸2k、米ぬかエキスの3つの美白成分+プラセンタ、トリプルヒアルロン酸、トリプルコラーゲン、天然ビタミンEの4つの保湿成分。

イビサクリーム

トラネキサム酸とグリチルリチン酸2kの2つの美白成分+ヒアルロン酸Na2、乳酸ナトリウム液、BG、グリセリン、シロキクラゲ多糖体、ローズ水、1.2-ペンタンジオール、1.2-ヘキサンジオールの8つの保湿成分+4つのサポート天然成分。

成分はイビサクリームの方が多いことがわかります。とはいえ、ピューレパールにもしっかり多くの美白成分と保湿成分が配合されていますね。

値段が安いのは?

ピューレパール
初回2750円、2~3回目4750円、4回目以降4275円

イビサクリーム
初回4970円、2回目以降4980円

それぞれ最安値になる公式サイトの値段です。値段はかなりピューレパールの方が安いですね。

2回目以降もピューレパールの方が安いです。Amazonや楽天などでは値段が高くなるので、両方とも公式サイトでの購入がベストです。

継続条件ってある?

ピューレパール
継続条件はなし!

イビサクリーム
継続条件は、最低2回必要。3回目以降に解約が可能になります。

初回が全然安いにもかかわらず、わずらわしい継続条件がないピューレパールの方が嬉しいですね。

全額返金保証はある?

ピューレパール
永久返金保証

イビサクリーム
28日間全額返金保証

ピューレパールの方が返金保証は長いです。ただし、永久といっても1個のみの全額返金保証です。

この全額返金保証も公式サイトのみの特典になっています。値段だけでなく、返金保証の点でも公式サイトからの購入が推奨されます。

肌への優しさ、使用箇所

ピューレパール
ワキ、バストトップ、デリケートゾーン、腕や足、そしてなんと顔にも。

イビサクリーム
ワキ、バストトップ、デリケートゾーン、腕や足、こちらも顔にも。

ピューレパールもイビサクリームも、肌にとても優しいため、全身に使えます。しかも、顔にも使えるんですね。シミを薄くする作用があります。

あえて顔に使う必要はありませんが、それだけ肌に優しいという安心感があります。敏感肌の方はもちろん、赤ちゃんからお年寄り、妊娠中でも使えます。

今までの実績

ピューレパール
80万個の販売実績
スキンケア大学での紹介

イビサクリーム
スキンケア大学での紹介
様々な雑誌での掲載

それぞれ黒ずみケアの商品としては有名なので、既に実績もあります。ちなみにイビサクリームは、有名なセクシー女優の明日花キララさんのインスタグラムでも紹介されたことがありますよ♪

まとめ

ピューレパールもイビサクリームも、黒ずみケア商品として人気が高い商品で、どちらも安心して使用できると考えて良いでしょう。

個人的には値段の安さと継続条件もない分、ピューレパールが一推しです。明日花キララさんのファンならイビサクリームもありですね♪

ピューレパールの最安値 定期コースをチェック↓↓

⇒ワキの黒ずみ専用ジェル!【ピューレパール】

⇒イビサクリームの公式サイトをチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする